読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月29日長野市〜伊勢市へ

 1日目9:30頃に長野を出発し、(長野IC)上信越道(更埴JCT)〜長野自動車道(岡谷JCT)〜

中央自動車道(土岐JCT)〜東海環状自動車道(豊田東JCT)〜伊勢湾岸自動車道(四日市JCT)

東名阪自動車道(伊勢関IC)〜伊勢自動車道(玉城IC)を経由して15:00頃に伊勢市へ。

伊勢湾岸自動車道はすごかった。

140km/hで流れてるし、有名なエンブレム付けた外車やスポーツカーが200km/hを軽く

オーバーして走ってる(競ってる感じ)し、高機も余裕でそんな車を追いかけてるし、と田舎者

にはできれば走りたくないルートでした。

4月の参拝時間は18時まで

先ず、外宮を参拝しようとしたのだけど、駐車場を探して外宮駐車場前で危うく信号無視しそう

になった。

道路には臨時駐車場の立て看板。それに従って進んだために外宮を通過、内宮まで行って

しまったので、内宮から参拝。

連休初日だけども大変混雑。

敷地は広いのだけど、境内の参道は分岐を立ち入り禁止となっているので、正宮(天照坐皇

大御神)、荒祭宮(天照坐皇大御神荒御魂)を参拝。おかげ横丁を少し眺めて外宮へ移動。

外宮到着時点で17時過ぎ。

早々に正宮(豊受大御神)を参拝して、境内にある別宮(多賀宮,土宮,風宮)はスルーして、

本日は終了。

走行距離433キロ