読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜日、とはいえ

 本日は日曜日。

 なんだけど、妻は午前中から晩ごはんどきまで仕事のため、不在。

 元気なshu-2と、元気になってきたshu-3と三人でお留守番。

 ちょっと前、3人で留守番しているときに電話がかかってきたことがあって、そのときに二人を「私がみてますよ」なんて話した。それを聞いた妻が、

「いつもやっているような感じで言ったんでしょ。今日が初めてじゃない」

と、ゆってた記憶がある(苦笑)。

 あのときはたしかに初めてだった。

 でも、その後、三人の留守番って何回くらいやってるだろう。

 年度がわりで、やや疲れがたまっているところはある。ほんといったら、ゆっくり寝っ転がって、本を読んだり、まどろんだりしたいところだけど。

 それを言うと、妻に怒られそうだ。

 このところ忙しくて読書にも集中できず、『騎士団長殺し』もようやく終わりが見えてきたところ。最後の大冒険が終わって、あと60ページくらいか。

 昨日家族で図書館にも行って、予約していた古川日出男訳の『平家物語』も借りてきた。これ、買おうかどうかすごい悩んだんだよなぁ。内田樹訳の『徒然草』が入っている奴は、買っちゃったんだけど。買っても積読になりそうで、見送ってはいた。結局『徒然草』も積読だし。今はまだ、ね(苦笑)。

 息子shu-2が歌舞伎に凝るようになり(苦笑)、碇知盛とか勧進帳とか、そのあたりに関心を持っている。平家物語、ちゃんと読んでなかったな、と俺も読もうと思ったんだけど。今の状態で、この分厚い本、借りてる期間中に読み終えられるかなぁ(苦笑)。

 まぁ、そういう楽しみもないとね。

 ちょっとでも、本を読めるといいな。

 模型はキビシイか(笑)。