読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fry me to the moon

久々に、新世紀エヴァンゲリオンを見ています。

あー、懐かしいねぇ。懐かしすぎて、恥ずかしいねぇ。

最初の放送当時が、小学校の六年生で。

そっから、中学校の二〜三年の辺りで再放送されているのを見てハマッた。

中学校の二〜三年生の男子といったら。もう。

その後、私の十代の青春というか性春の全ては綾波レイに捧げました。

大人になった今ならねー、断然、赤木リツコが好きなんだけど。

若い頃は、とにかく綾波が好きだったんですよ。

なんか、見ていたらあの頃の未熟さとか無謀さとか勢いだけのアレやコレや。

黒歴史が鮮明に思い出されてただひたすらに恥ずかしいです。

若かったねー。そんな頃もあったんだねー。

てか、設定だとセカンドインパクトの起きたのが2000年で、作中は2015年なんだ。

もう過ぎてんじゃん。

いつの間にやら色々と経過していて。

私もすっかり大人になっています。