読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたたびひっそり、、、

わりと長く勤めていた福祉の仕事を辞めてから早1年が経つ。。

知的障害のある利用者さん、仕事としてはこちらが支援者として関わっていたけれど、

実際は私に足りていない、そして必要なもの、大事なものをたくさんもっている先生みたいな存在でした。

以前は、偏見や差別が少しでもなくなってほしいと、そんな壮大な志をもっていましたが、

なんだかそれは自分が偏見や差別をもっていることによって生み出されていることのように思えてきて、、

みんなはとってもたくましい存在で、、

周りを変えたいと思うことはとっても傲慢で、、

私は私自身のことに向き合っていたようで、どこか違うところに向いていたのかもしれないなぁと。

もう少しで3.11

2011年、3.11の日から、人を癒せる人になりたいと

漠然と思うようになりました。

そんな気持ちをほんのりあたためつつ、

福祉の仕事を続けていたのですが、、

人間関係の変化も起こり、、(これは墓場まで、、)

気持ちの変化から、この環境にいるむずがゆさがいつまでもつきまとい、、

ようやく決心がついて辞めることができたわけです。

今はマッサージの勉強中です!

人の身体はおもしろい。

なんか練習の日とか、気持ちがすっきりする。

自分のバランスもとれていくような不思議な感覚。

そして自分の身体がほぐれると、身体だけでなく心も癒される。

自分を大事にするということができるからだと思う。

やってもやられても気持ちがいいんだなぁ。