読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月10日(月)〜11日(火) 京都桜旅行。

時々やってくる,旅行に行ったときに撮った写真を雑にアップする日記のコーナーがやってまいりました。

今年は京都に行ってきました。しかも季節はまさに桜満開の時期。

私は関西生まれ関西育ちで,小中高と家族で出かけるとか,学校の遠足とかでよく京都には行っていましたが,思い返せば桜の季節に行ったことが本当に少ない。

最近行ったのも夏だったしなあ。

というわけで,いい桜を見に行きました。

ちょうどいいタイミングでブラタモリ清水寺の回なんてのもありましたし。

清水の舞台から飛び降りた人数235人。今までにクイズ大会の近似値クイズで出たことないかなあこれ。

清水寺

おりしもしばらく改築中だそうで。こんな感じに。

しかし桜きれいだねえ。

霊山護国神社。上の方には幕末の志士たちの墓があります。

坂本龍馬中岡慎太郎久坂玄瑞木戸孝允などなど。

平安神宮。ここは人生において来たことあったろうか・・・?

本殿を取り囲むように大きな庭園がありまして,自由に見て回ることができます。有料ですが。

南禅寺近くの蹴上インクライン。昔はここを琵琶湖からの水運に用いた船を運ぶのに使っていたのだとか。

この辺は高低差が大きいから水路ではなくて陸路なんです。

しかし桜の名所。ここは最近知られるようになったのかもしれん。

南禅寺。三門の上からの眺望です。石川五右衛門が「絶景かな絶景かな」と二回言ったことで有名ね。

あと水路閣。よく片平なぎさ神田正輝若林豪から捜査状況を教えてもらっているところとして知られる。あっこはん。

おまけとして境内にあった車進入禁止用の金属柵。変わってますわな。

慈照寺銀閣と,哲学の道西田幾多郎先生が哲学のこと考えながら歩いていたんだろうなあ。当時も桜咲いてたかなあ。

足利義政も見てたかね?

1日目最終スポット,京都大学下鴨神社

京都大学は23年ぶりだな,帰省のついでになんかのクイズ大会目当てに来たんだっけ。

すっかり覚えておらんが。

下鴨神社には,十二支を祀る7つの社があったり,「みたらし団子」の語源となった御手洗池があったりと,夕方のぎりぎりに来た割には見どころ十分。

誰だよ,こんな神聖な神社に変な油撒いた奴は。

そのあとは市街地に移動して,にぎわう錦市場を散策したあと,宿へチェックイン。

桜がたっぷりみられて満足,だけど明日も見ます。

雨だけど。雨だったけど。

桐島、中学やめるってよ

のせいで勉強が嫌いになった。

という責任転嫁に励んでも無駄かと思う。ことはそんなに単純ではない。

勉強が好き、というのもどうかしてる。勉強とは勉を強いるもので、語感的にイヤイヤやらされるものだ。

勉強と学問がゴッチャになっているわけだが、そんな簡単なこともわかるようにならないのに通ってるのが学校なんだから嘆かわしい。

で、なぜ学問ができるようにならないかといえば、授業形態が悪い。

聞いているだけでものを理解できる人間は少ない。

会社だって、新人研修終わった途端にベテランにはなれない。

実践が必要なわけで、学校が延々と研修を続ける場である限り、発展はない。

実践とは、動き話し聞くもので、机に座って聞いているだけで身につくものなどない。

そんな授業が一日に六時間、週に五日、小学校中学校で九年も続けば、大多数は無能になる。

中学校の教師が授業の進め方を工夫して解決するレベルではないのだ。

システムに大きな欠陥がある。

小学校中学校に通い続けて身につくのは忍耐くらいなもの。

そんなところでベネッセみたいな教育利権団体がもっともらしい調査ごっこして、勉強嫌いなんだってさ、と発表してる。

気の毒だな、中学生。

やめちゃえばいいよ。

■勉強嫌い、中2で6割に=好きになる子も―東大・ベネッセ

(時事通信社 - 04月19日 20:00)

銀座に新しい商業施設が・・・

銀座に新しい商業施設がオープン!

たくさんのお客様がスゴイ!

https://ginza6.tokyo/

こんな器具があったんだ〜!!!

楽天を検索していて、画像のものを見つけて、びっくり&なんだかおかしくて・・・・

思わずアップ!

今は、全く面影は無いけれど、子供の頃の私は、バレリーナを夢見てバレエを習っていた。

レッスンはすごく楽しくて、休憩時間も、おしゃべりするよりもフロアでひとりでくるくるしているときが多かった。

とにかく、体を矯正しなくてはならない。

子供ならではの柔軟性もあったけれど、残念ながら私は二十関節でなく、180度開脚の出来ない子供だった。

体はかりかりに痩せていたし、膝から下が長く、足の甲が高いので、先生からは「いいものを持っているのよ」と励まされて頑張っていた日々を思い出してしまった。

画像の器具

「アイフレックス I-FLEX Jr ストレッチユニット・ジュニア 」

というのだそうです。

う〜ん。

○○年前に、欲しかった★

骨折をして3ヶ月の入院生活を余儀なくされたときに、バレエで鍛えた体幹筋力が落ちてしまい、体重が増えるようになってしまい、大人になってからのバレエはあきらめてしまったけれど、もし、元通りの体重に戻せるなら、またバレエをやりたいと夢見てしまう、今日この頃です。

これで(笑)。

シロナガスクジラのフレンズが居たら…(笑)。

けもフレ」のフレンズを元の動物サイズで比較した画像が興味深い 3メートルのヘラジカ様はもはやラスボス

大事な話しだから

男子が高校に入ると、必ず言い聞かせてる話しがある

ズバリ「避妊」

私が判ってもらいたいのは「命」

望まない妊娠が何をもたらすのか

大切な人が出来たら責任を持って付き合っていって欲しい

まだまだ可愛いゲーマーも、もう子供じゃない

そんな話しを聞かされて、目を丸くするゲーマー

この話しをしたら、子離れの準備

早かったなあ…( ノД`)…

イカイカ

イカだって。

我がオービックシーガルズの新人外国人QB。ハワイ大学レインボー・ウォーリアーズで4年生のシーズン先発QBだったらしい人ですね。私はカレッジフットボールには詳しくないので、ハワイ大って今PAC10リーグにいるんでしたっけ。サモア系の巨漢がラインではNFL選手を輩出しているところですが、スキルポジションってどうなのかな。

イカイカ・ウーズィ選手だそうです。背番号12。シーガルズのホームページでは背番号未定としていますが、#11KJ選手の英語コラムでは12番としており、これは現在空いている番号なのでそうなるのでしょう。

NFL級の逸材ということもないのでしょうが、ルーキーフリーエージェントNFLのキャンプ招待くらいはあってもおかしくなかった人ですね。東京六大学のどこかのチームのローテーションピッチャーだったけどドラフトにはかからなかった、という感じですかね。それにしてもXリーグの外国人選手獲得合戦もなんだかエスカレートしていますねえ。

ここで重要なのは、昨年大きな期待を持たれてシーガルズ入りしたジェリー・ニューハイゼルが結局最後までチームにフィットしなかった、というか、シロウト眼に見ているととにかくどうしてあんなにオーバースローするんだろう、という感じだったことですね。最初はレシーバーの速さへの要求が高いのかなと思っていましたが、どう見ても投げすぎだったし、そこを修正してこそ一流でしょ、とも思ったし。

チームの人と話しても、あのオーバースローは投げるほうも受けるほうもなんとかするように練習している、とのことだったので、まだ1シーズンでしたが早々に見切られてしまったのですね。ちょっと気の毒な感じもします。プロ野球の外国人選手と同じで、めざましい活躍をしないとたちまちいられなくなってしまいますね。

で。イカですよ。KJのコラムによると、ものすごい強肩である上に脚力もあるそうです。一昔前ならモバイルQBと呼ばれたのかな。でも、不安なのはこの種のQBって、オフェンスの他のポジションの選手をクサらせてしまう場合があるのですね。オレたちが何をやってもアイツが走りたがるんだろ、という感じでね。

ハワイ大の人ですが、生まれはカリフォルニアだそうなので、ハワイの日系社会と接点があったのかどうかはわかりません。日本的なガマンとか、相手を思いやるとか細やかな部分がないとまた苦しい思いをするかも。

ただし、昨年は春のシーズンではニューハイゼルは一応隠されていたのが、今年はもう早々に獲得が発表されている、という点で違いますね。去年だって試合前練習ではポンポン投げていたのですが、今年は春から出して、とにかく早くフィットしてもらう、ということなのでしょう。

あと、シーガルズで謎なのは今年の新人でRBが3人もいる、という点です。誰かが辞めてしまうのか、トライアウトで合格した人はとにかく入ってもらって秋の登録枠を争うのか、はたまた現在比較的手薄なTEにコンバートされる人がいるのか、あるいは実質FBである人がいるのか謎です。

春のシーズンが近づいています。楽しみではありますが、忘れてはならないのが現在富士通フロンティアーズに4連敗中である、特に昨年のジャパンXボウルでは3点しか取れなかった、という現実です。あの屈辱は倍返ししてもらわないと忘れられないよなあ。

ところで、新しい応援グッズとして、やっぱりイカ関係を用意するべき?カブリモノとかありそうだけど。